blog-20190220b

オープンより8ヶ月が経ち、おかげさまで当院の内科・脳神経内科の受診者数も増えてきました。

これに伴い、これまで予約制やこれに準じた方法を採っていなかったことから、受診者の偏在により大変混雑し診療をお待たせする日が発生する様になっています。(1ヵ月の総受診数の18%が1日に集中したことさえありました。)

このため、内科・脳神経内科でも再診を予定する患者さんについては予約票をお渡しすることとしました。目的は以下です。

(1) 「次回受診日は待ち時間が少なそう」「次回受診日は待ち時間が多そう」といった情報をあらかじめお伝えする。
(2) 可能な限り再診受診日を分散し、受診者の総待ち時間を短縮する。

現在のところ、上記目的のみですので、以下の運用とします。引き続き御気軽に受診いただけるようにしております。

(A) 「○○日の午前」「△△日の午後」といった形の(緩い)予約制とします。
(B) 予約の有無にかかわらず、受付順に診療を行います。
(C) 予約のキャンセルや変更の御連絡は不要です。
(D) 初診の患者さんは当然予約不要です。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事