自費負担となる診療

シミ・そばかす治療や男性型脱毛など専ら美容目的で行われる診療、セカンドオピニオン外来等、保険対象外の診療についての御案内です。

専ら美容目的で行われる診療

専ら美容目的で行われる診療については、厚生労働省が告示する「医科診療報酬点数表」に記載がありませんので、保険診療の対象となりません。

当院では以下の美容目的の自由診療を行っています。

セカンドオピニオン外来・医療相談

○○病院で△△という診断を受けて治療を受けているが、この診断・治療内容が適切かどうか判断して欲しい。今後も治療自体は○○病院で行ってもらうつもりだ。

この形の受診に対しては、医療保険が使えません。全額自費診療となります。

本来、健康保険給付の対象は「診療」 (= 診断 + 治療) ですが、この形の受診では当院に治療が求められておらず、「セカンドオピニオン外来」や「健康相談」にしか該当しないからです。

当院ではこのような「セカンドオピニオン外来」や「医療相談」にも対応します。ただし、前述のように健康保険が使えませんので、下記の料金とさせて頂きます。

15分以内 \3,000 + 税
15分を超えて30分まで \6,000 + 税
以後、15分毎に 「3,000円 + 税」 を加算

※ 追加の検査が必要な場合、検査料金についても自由診療となります。

念のためですが、以下の場合は当然に保険診療の対象です。

○○病院で治療されてきたが、通うのが大変になってきたので今後当院での治療を希望する。

○○病院で△△という病気に対して新しく薬を処方された。当院で処方されている薬との飲み合わせに問題が無いか確認して欲しい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事