院長プロフィール

院長写真

御挨拶

当院のホームページを閲覧いただきありがとうございます。

院長の安部芳武です。経歴上、生活習慣病の外来診療、認知症の研究と外来診療の機会に恵まれてきました。
これまでの経験と日々更新される最新の知見を元に、地域のかかりつけ医として内科疾患の早期発見と治療、合併症の予防等、住民の方が穏やかな日々を送るためのサポーターとしての存在でありたいと考えています。

認知症につきましては、私のライフワークとしています。患者さんや御家族との会話を大切にしながら最良の診療を心がけています。
近隣の医療機関・福祉施設とも連携していますので、地域医療の窓口・かかりつけ医としてご利用頂けましたら幸いです。


プロフィール

院長

安部芳武

学位

医学博士

出身大学

信州大学医学部医学科 卒業 (平成15年)
(現: 国立大学法人信州大学)

所属学会

日本内科学会
日本臨床内科医会
日本神経学会
日本成人病生活習慣病学会
日本老年医学会
日本認知症予防学会
日本早期認知症学会
日本認知症学会

研究活動

大分大学医学部神経内科学講座 客員研究員 (現役)
アルツハイマー型認知症の根本治療の研究に携わっています。

研究の際に、統計解析に使用する主なソフトウェア

Matlab (MathWors 社, USA)
Statistical Parametric Mapping (SPM) (Wellcome Trust Centre for Neuroimaging, UK)
TBSS in FSL (Oxford Univ., UK)
IBM SPSS (IBM)